特定非営利法人東京都港区中小企業経営支援協会NPOみなと経営支援


●2011年3月 「時間差で差別化を実現する」

●2011年3月 「時間差で差別化を実現する」

■経営お役立ち情報  ビジネスヒント情報―――――――――――――――――――■

2011年 3月 「時間差で差別化を実現する」

中小企業診断士 平田 仁志      

メールはhhirata@c3-net.ne.jpまで願います。


■――――――――――――――――――――――― NPOみなと経営支援協会−■

あるところで出張着付けサービスをしている若い社長さんの話を聞きました。
朝5時半からお客様のお宅にお伺いして着付けとヘアセットをするのだそうです。その時間帯でサービスを提供している同業者が少ないとのことで、インターネット経由の受注が結構多いそうです。

その社長さんは徹底的に人がやらないことをやるということにこだわっていました。
東京は競争が激しいからそこは狙わないで神奈川県中心に営業をしています。

美容師には若くてもインターネットができる人が少ないので、ホームページを強力な営業ツールにしています。
対象顧客層別に3種類のホームページを作っているとのことでした。子供が居たりして美容院まで来るのが大変という人のために出張で着付けをします。そして、あまりやっている人がいない朝5時半からの出張着付けサービスです。

同じような発想で朝6時半からの予約を受け付けている美容院が世田谷区にあります。こちらもインターネットを活用し、インターネットで予約を受け付けて予約が有るときに担当の人が早朝出勤してお店を開きサービスを提供するのだそうです。早朝出勤した担当者はその日は早めに退社できる仕組みにしているとのことでした。

ほかの人と同じことをしていてはだめだ、ということはわかっていても何で差別化するかと考えて、どうしたらよいのだろうと悩んでしまう方が多いのではないでしょうか。

サービスの差別化と言ってもお客様に実感されるほどの技術力の差を出すのは難しいし、特定のお客様に評判の良いサービスも多くのお客様に支持されるようのものは少ないし、そもそもそのようなサービスを誰でもできるようにすることは難しい、ということで、どうしよう、しょうがないから従来通り何とか頑張ろう、となっていませんか。

競争相手がいない時間帯を狙う、と考えると、どうでしょうか。

工夫の余地が出てきませんか。もちろんその時間帯が空いているのは普通の営業時間帯ではないからです。その時間帯にサービスを提供するためには普通でないことをするための、かなりの努力が必要となるのだと思います。

しかし、時間帯を変えることにより、この不況下で、しかも業界としては成長業界と言えない畳屋さんで市場規模を5倍にし、実際に売り上げを5倍の32億円にした会社が有ります。

実は畳屋さんには急成長の会社がほかにも有るので前から注目していました。その中の一社です。その会社はテレビでも雑誌でも何度も取り上げられています。
社名はTTNコーポレーションと言います。洋風の名前ですが元は辻野畳内装です。その頭文字を取ってTTNにしたのですね。

この会社の先代社長があるとき居酒屋で畳が汚れているのに気づき、「畳の表替えはいつするのですか」と聞きました。すると答えは「年中無休なので5年に一度全面改装するです」というものでした。

そこで居酒屋が閉店してから畳を引き取り夜中のうちに表替えをして翌日の開店前に畳を元通り敷き詰める、というサービスを開始したのです。
それをある居酒屋さん向けに始めたところ、チェーン店全部でやることになり、その評判を聞きつけたほかの居酒屋チェーンが顧客になり、ということで急成長したのです。

しかし、良く調べてみると、思いついてすぐ大々的に始めたわけではありません。
まず息子にサービス提供の実験をさせます。後に社長となる息子さんは睡眠時間を削ってこなしました。そのようにして実験をして手ごたえを確認したうえで24時間営業の本格的サービス提供を始めたのです。

大工場を作り顧客が居酒屋から旅館にまで広がります。そうして年間売上高5億円の会社が今では年間売上高32億円の会社にまでなったのです。
元々は神戸の会社ですが、今では関東にも進出しています。

現社長が言っています、5年に一回しか表替えをしなかった居酒屋さんがTTNコーポレーションの24時間営業で毎年表替えをするようになってのですから市場が5倍になったと言えるでしょう、と。

不況で市場が縮小を続けているように感じてしまう中で大震災が起こり出口の無いような不安を感じてしまう最近ですが、人がやらないことをやることにより御社の成長のきっかけが見つかるのではないでしょうか。

中小企業診断士 平田 仁志

メールはhhirata@c3-net.ne.jpまで願います。

■―――――――――――――――――-―― NPOみなと経営支援協会−201103―■


お役立ち情報目次へ

homeご挨拶npoみなと経営支援について会員紹介コンサルティング事業新着情報定例会報告お役立ち情報(コラム)サイトマップお問い合わせリンク