特定非営利法人東京都港区中小企業経営支援協会NPOみなと経営支援


お客様に喜ばれる接客サービス

お客様に喜ばれる接客サービス

接客サービスは一期一会の気持で
 接客サービスは、アルバイトでもパートでも誰でもできると思っている人も多いようですが、実は、その人それぞれの独創性が求められる結構難しい仕事です。
 お客様にはいろいろな方がいらっしゃいます。お客様は、一人一人好みや性格が異なっています。そうした千差万別なお客様に一律のサービスをしていては、満足していただけないことは明白です。お客様一人一人、来店される1回1回、お客様の気持は異なるはずです。そのため、その時々のお客様の様子を観察することがとても大切です。
おもてなしの心をもつ
 お客様の様子を観察するときには、そのお客様を自分の「大切な人」と思ってみてください。お年寄りであれば自分の祖父母と思いましょう。重い荷物をもっていれば大変だろうから、もってあげたいと思うはずです。表示の文字もお年寄りには小さくて見えづらいかもしれません。
 店頭で接するお客様を、我が家にお招きした大切なお客様と思えば、その時々に、どのようなサービスをすれば喜んでいただけるか見当がつくはずです。「お客様の喜ぶ顔を見たい」という気持をもって接することが大切です。
 とおりいっぺんのマニュアルどおりのサービスでは、お客様を感動させることはできません。でも、お客様に喜んでいただきたい、何かして差し上げたいという気持を持って行なったサービスは、確実にお客様に伝わります。たとえ、それが空回りしていたり、少々的外れなサービスであったとしても、お客様はサービス提供者の「心」を理解してくださることでしょう。
 今日から、気持のこもったサービスをぜひとも実践してみてください。
                                  中小企業診断士  山川 美穂子


お役立ち情報目次へ

homeご挨拶npoみなと経営支援について会員紹介コンサルティング事業新着情報定例会報告お役立ち情報(コラム)サイトマップお問い合わせリンク